初めて歯の矯正を行う方に!矯正歯科の利用方法

矯正歯科に通う際に必要な費用の目安

  • 初診料
  • 検査費
  • 治療費
  • 矯正器具料金

矯正器具を装着するまでの流れ

初診

矯正歯科で歯並びを整えて貰う場合は、まず初診から始めます。医師に口に中をチェックしてもらい、口内がどのような状態なのか確認します。それから矯正方法や注意点などの話をするので、初診の際に不安に思うことやわからないことは積極的に聞いて解決しておきましょう。

検査

次は詳しい検査を進めていきます。歯型だけでなく、お顔や歯の写真を撮ったり、骨の状態を確認するためにレントゲンを撮ったりします。検査結果が出たら、個人個人に合わせて治療の計画を立てていきます。

治療

器具の装着を行う前に、歯の状態を整えるために治療を行います。虫歯のある方は虫歯治療、抜歯が必要な歪みのある方は抜歯を行います。また、補助器具の取り付けも行います。

矯正器具装着

器具を取り付けられる状態が整ったら、いよいよ矯正器具の装着です。矯正器具を付けることにより普段の歯の状態とは異なる状態になるので、しっかりと歯磨きの方法を教えてもらいましょう。食べ物が挟まりやすい矯正器具ですが、きちんとブラッシングを行うことで装置を清潔に保つことができます。

初めて歯の矯正を行う方に!矯正歯科の利用方法

口

矯正歯科に通う期間

矯正歯科には長期間通うことが必要ということを理解しておくことが大切です。大人の場合はだいたい治療に2~3年ほどかかります。その間にも経過観察のために通う必要があります。矯正歯科や歯の状態によって異なりますが、月に1回程度は経過観察のために通う必要があるでしょう。歯に矯正器具を取り付けたら終わりという訳ではありません。ここからが矯正治療の始まりです。

痛みはあるのか

個人差はありますが、矯正治療では痛みを感じる方もいます。歯の位置を変える治療になるため、歯がずれるような違和感を感じる方もいるようです。痛みに不安のある方は、初診の際に医師に相談しておきましょう。

痛みが続く期間

歯の矯正による痛みは、殆どの方が3日以内には治まります。しかし、痛みの感じ方には個人差があるため、器具を取り付けた日に痛みを感じなくなる方や、初めから特に何も感じない方もいるようです。痛みが強くて耐えられないという方は、鎮痛剤の服用もできるので、必ず医師に相談してから服用するようにしましょう。

近くの歯科を選ぼう

名古屋に住んでいる方は、名古屋市内で矯正歯科を探すなど、通いやすい場所を選ぶことをおすすめします。そうすることでトラブルがあった際にもすぐに相談することができるでしょう。

広告募集中